クラミジア感染によって浮気がばれた話は聞いたことがありますが・・・

今回は完全に番外編の話題です。直接クラミジアには関係ありませんのでその積りでお読みください。

・・◇男の浮気がばれるとき


最近ネットで見つけた話題です。「男の浮気がばれるとき」。

つまりどんな時、どんな理由で浮気がばれるのか?という話題です。その理由の中に「クラミジアに感染して」というのがありました。

これはまぁ、相手が特定出来なくても性感染症ですから言い訳無用、動かぬ浮気の証拠となります。バレバレですね。

しかし、世の中の男性の浮気がばれる原因としては少数派です。もっと頻度の高い理由があります。それをご紹介いたしましょう。なお、ニュースソースはこちらです。⇒『夫の浮気に気付いたきっかけ』

第1位 勘 52.8%

第2位 携帯・パソコンを見て 40.3%

第3位 帰宅が遅くなった 19.4%

第4位 知らない女から電話 13.9%

第5位 実際に目撃した 9.7%

第6位 クレジットカードの明細から 8.3%

第7位 その他 13.9%

以上だそうです。

クラミジア感染はその他に含まれています。

しかしまぁ、ちょっとこのデータには驚きですね。第5位の「実際に目撃した」が何と9.7%もあります。テレビや小説の世界だけかと思えば実際にあるんですねぇ。

これって、奥さんがご主人の後を尾行でもするんでしょうか。まさか自分の家に浮気相手を連れ込んでそこに奥さんがはちあわせ、なんてことはないでしょうね。とても不思議です。

しかし、第1位の「勘」には参りますね。恐ろしきは女の勘、ってやつでしょうか。どんなにごまかしてもほんのちょっといつも声が違う、態度が違う、それで怪しまれてしまうのです。

最近、妙に優しい、なんてのは自分から告白しているようなもんですね。

奥さんがいったん怪しいと思うとそこから携帯やパソコン、クレジットカードのがさ入れが始まって、ついにしっぽを捕まえられる、ということでしょうか。


・・◇圧倒的に不利なクラミジア感染


どんな理由でばれても浮気は浮気です。そこには修羅場が待っているでしょう。中でもクラミジアなどの性感染症でばれたときはひどいでしょうね。

浮気した本人の感染でばれるならまだしも、奥さんにうつしてしまったら最悪です。怒り心頭でしょうね。どんな言い訳も通用しません。

「浮気じゃなくて風俗で遊んだだけ」

と言い張るご主人もいるかも知れません。風俗遊びと浮気は別だ、という理屈です。これは色んなご意見があるでしょうが、奥さんからすれば「嫌なものは嫌」であり、「許せないものは許せない」でしょう。

男女を問わず、大人であれば全ては自己責任です。

以上、今回は完全なる番外編でした。

■クラミジア・淋菌・HIV・梅毒をまとめて検査。自宅で簡単に匿名検査が可能です。

■STDチェッカー TypeE(男性用で一番多く使われています)
・クラミジア・淋菌・HIV・梅毒・B型肝炎
■STDチェッカー TypeF(女性用で一番多く使われています)
・クラミジア・淋菌・HIV・梅毒・B型肝炎・トリコモナス・カンジダ
■この検査キットの信頼性はこちら
■この検査キットの利用者の声はこちら

クラミジア症状・検査完全ガイド TOP