「10代後半から20代の若い女性の間にクラミジアが増えている」

つい最近もこんな記事をネット上で見かけました。この手の記事はもう何年も前からず~っと見かけます。

だけど、ホントにこうした世代の女性の間にクラミジアが増えているのでしょうか?

今回はこのテーマで私の調べたことを記事にしてみます。

 

◇クラミジアは若い世代の女性に感染者が多い

まず、クラミジアが若い女性を中心に感染者が多いのは間違いありません。

厚生労働省がが公表した平成27年(2015年)の年代別感染者分布をグラフ化していますのでご覧ください。

クラミジア年齢
図1.平成27年の感染者年齢別分布(姉妹サイト「性感染症検査完全ガイド」より)

赤い棒グラフが女性の感染者を示しています。

このグラフを見る限り、

「10代後半から20代の若い女性の間にクラミジアが増えている」

と言う冒頭の指摘は正しいような気がします。

でもちょっと待って下さい。今回の指摘は、10代後半から20代に「多い」のではなく、「増えている」と言うものです。

この「増えている」という指摘を検証するには、過去から現在に至る感染者の推移を調べる必要があります。先ほどの図1みたいに1年だけのデータでは、「多い」ことは分かっても「増えている」ことは分かりません。

 

◇実は若い女性のクラミジア感染者は減少から横ばい!

厚生労働省では毎年「性感染症報告数」をネット上で公開しています。そのデータをグラフ化してみました。

下の図2をご覧ください。

若い女性のクラミジア感染者推移
図2.若い女性のクラミジア感染者の推移

まずグラフの見方を説明します。

●青色の棒グラフ クラミジア感染者の全体数(男女合計)

●赤色の折れ線グラフ 15歳~19歳の女性感染者

●ピンク色の折れ線グラフ 20歳~24歳の女性感染者

●緑色の折れ線グラフ 25歳~29歳の女性感染者

いかがですか?グラフをご覧頂いてお分かりのように、全てのグラフがほぼ同じ傾向を示していますね。

平成14年(2002年)をピークに感染者は減少し、ここ7年間は横ばい状態です。

少なくとも、このグラフを見て、

「10代後半から20代の若い女性の間にクラミジアが増えている」

とは言えない気がします。

むしろ、

「10代後半から20代の若い女性の間でクラミジアは減少して横ばい傾向である。」

と言えるのではないでしょうか?

 

◇本当のところはどう?

ただ、先ほどの図1、図2、どちらのグラフも厚生労働省の定点報告データによるものです。定点報告データと言うのは、予め全国に980ヶ所ほど指定された医療機関で見つかったクラミジアのみが報告されたものです。

この980ヶ所は産婦人科医系、泌尿科系、皮膚科系など、性感染症を診察、治療する病院から選ばれ指定されています。

従って、全国のクラミジア感染者の全数は分からず、いわば抜き取り検査みたいなものです。

それから、クラミジアと言うのは男女ともに症状が出にくい性感染症です。女性は80%、男性は50%が感染しても症状が出ないと言われています。

何も症状がないのに病院へ行く人は少ないでしょう。パートナーにクラミジア感染が見つかったとか、性風俗で遊んで不安になったとか、何か事情がないと症状もないのに診察は受けないと思います。

この点でもクラミジア感染者の実数は測り辛いものがあります。

しかし今のところ厚生労働省の「性感染症報告数」以上に大規模な調査、信頼できる調査はないはずです。

そのデータから判断する限り、

「10代後半から20代の若い女性の間にクラミジアが増えている」

とは言えません。

ただし、10代後半から20代の女性にクラミジア感染者が多いのは紛れもない事実であり、要注意年代と言えます。

先ほども書きましたがクラミジアは感染しても女性の場合は80%に症状が出ません。しかし気付かず放置していると不妊症の原因にもなります。

10代後半から20代にそんな不妊症の原因を抱え込むのは非常に危険です。あなたに少しでもクラミジア感染の不安があれば検査を受けてみて下さい。

どうしても婦人科へ行く時間のないあなた、行きたくないあなたは自宅で使える検査キットもあります。

アイコンボタンクラミジア感染は放置すると不妊症の原因になることがあります。

クラミジアバナー

感染しても50%~80%は無症候!
タイプPバナー5 ・クラミジア
・淋菌
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)

¥9,200+消費税
矢印タイプP 男性はこちらから

矢印タイプP 女性はこちらから
主要5項目をまとめて検査!
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから