ここではあなたが重症化する前にクラミジア感染症の検査を早期に受けて下さい、というお話をします。

クラミジア感染症は感染しても5人に1人しか自覚症状がありません。残り4人の人は自分が感染していることに気が付きません。そして放置している間にも体内ではどんどん感染が進みます。

特に女性の場合には、治療をせずにそのままにしていると子宮頸管炎、子宮内膜炎、卵管炎、腹膜炎と重症化していきます。そして不妊症早産、流産といった重大な障害の原因になるのです。

男性の場合には、尿道炎から副睾丸炎、前立腺炎と感染が進みます。女性と同じように決して軽く見て放置しては危険な病気なのです。

しかも、自分が感染に気付かずにいると、知らない間に他の人へうつしてしまう二次感染の可能性があります。あなたの大事な人に病気をうつしてしまったら、どうしますか。相手を傷つけ人間関係にひびが入ってしまうかも知れません。

その上、クラミジアに感染していると、HIVへの感染リスクが高まることが分かっています。感染していない人に比べると2倍から5倍も感染確率が高くなります。これは、感染によって粘膜が損傷し、HIVが侵入しやすくなること、また患部にHIVが感染の標的とするCD4リンパ球が集まってくるためです。

クラミジア感染症は自覚症状が少ないため、知らない間に体内で感染はどんどん進み、大事な人には病気をうつし、その上HIVにも重複感染してしまう・・・。これがクラミジア感染の最悪のシナリオです。

「まさか自分が・・・」

こんな記事を読んでも、あなたはそんなふうに思っていませんか? クラミジア感染症は日本でも、世界的にみても、性感染症の中で最も感染者が多い病気なのです。国内では100万人以上の感染者がいると推計されています。特に20歳から24歳の女性にもっとも感染者が多く、一説ではこの年齢層の16人に1人が感染しているという推計まであります。

こんなにあなたの周囲にはクラミジア感染者が溢れています。どうしてあなただけが安全だと言えるでしょうか。しかも、近年ではオーラルセックスによる喉への感染、喉からの感染が広まっています。性行為として挿入行為がなくても感染するのです。

オーラルセックスは風俗店ではむろんですが、現在では一般的な性行為、愛情表現になっています。特別なものではありません。きっとあなたにも心当たりがあるでしょう。喉への感染もまた、自覚症状がでない場合が多いのです。あなたが気づいていないだけかも知れません。

そんなクラミジア感染症ですが、早期に発見できて、治療を行えば比較的簡単に完治します。良く効く薬があって、1週間ほど服用すれば治るのです。むろん、発見が遅くなって重症化していると、簡単には治らないこともあります。

繰り返しになりますが、とにかく自覚症状の少ない病気なので、あなたの身体に異常がなくても、感染の可能性に心当たりがあれば、まずは検査を受けて欲しいと思います。特に、あなたが結婚、妊娠、出産を迎える場合には必須の検査だと思います。

あなたが知らないうちに感染して、子宮頸管や子宮内膜、卵管などに炎症を起こしているかも知れません。クラミジア感染症は不妊症や子宮外妊娠、早産、流産の原因となることがあります。十分ご注意ください。

早期発見、早期治療は医療の大原則ですが、クラミジア感染症にもそれが当てはまります。あなたが重症化する前に検査を受けることを願っています。

なお、クラミジアの検査は保健所や病院に行かなくても自宅で簡単に出来ます。誰にも知られず、自分の都合に合わせて検査が出来るのです。対面検査が恥ずかしいとか、ドクハラが不安と思う人にはオススメです。

*クラミジアと淋菌の性器・咽頭(のど)検査が出来ます。
■STDチェッカータイプP男性用女性用
クラミジア(性器・咽頭)/淋菌(性器・咽頭)4種類の検査ができます。

*クラミジアが心配ならHIVや梅毒も危ない!
■STDチェッカータイプE男性用女性用
HIV・梅毒・B型肝炎・クラミジア・淋菌の5種類がまとめて検査できます。

*女性人気No1の検査キット。不妊症が怖い性感染症を検査!
■STDチェッカータイプB(女性用)
クラミジア・淋菌・カンジダ・トリコモナスの4種類をまとめて検査できます。

■この検査の信頼性について(郵送検査認定業者とは?)

■利用者の声(6356件の声をどうぞ)