咽頭クラミジアに関する実話です。

世の中にはホントにウソみたいな話があるものです。

実話のネタはこちらから⇒『NEWSポストセブン』

◇A氏が女性不信になったワケ

A氏は自分のことを、何て運の悪い男だろうと思っています。

なぜなら、付き合う女性がことごとく浮気して、A氏にクラミジアをうつすのです。

A氏は全く浮気せず、付き合っている女性だけなのに。

どんなに見かけが純情そうな女性を選んで付き合っても、1ヶ月もするとクラミジアをうつされ泌尿器科へ通うハメになります。

A氏はあまりに続けて浮気をされるので、すっかり女性不信に陥り、女なんてみんな信じられない、と思い込むまでになりました。

◇泌尿器科の先生に事情を話すと・・・

A氏はいつも同じ泌尿器科に行くので、毎回先生が同じです。

またあなたですか・・・そんな目で見られてA氏は辛い思いをします。

「ちゃんと薬を飲んでますか?不特定多数の女性とするときはコンドームを使わないと・・・」

先生はそう注意するのです。

A氏は恥ずかしいやら、情けないやら、とうとう思いあまって先生にこれまでのことを全部打ち明けてしまいました。

すると先生は、

「うーん・・・そりゃ何かおかしいね。もしかしたら咽頭クラミジアかも知れませんね。」

「イントウって、喉ですか?」A氏は思わず聞き返しました。

◇意外な落とし穴!

A氏が思い切って先生にこれまでの事情を打ち明けたことによって、思わぬ事実が判明しました。

実はA氏は咽頭クラミジアに感染していたのです。

過去にA氏が付き合ってきた女性たちは、A氏以外の男性と浮気したのではなく、A氏本人にクラミジアをうつされていたのです。

事実はこんな図式だったのです。

A氏(咽頭感染)⇒オーラルセックス⇒女性(性器感染)⇒膣挿入⇒A氏(性器感染)

何のことはない、A氏は自分の喉に感染したクラミジアを、相手の女性経由で自分の性器に戻していたわけです。

付き合った彼女が浮気した訳ではなかったのです。

◇やっかいなクラミジア咽頭感染

クラミジアの咽頭感染については、どの専門書を見ても、性器感染より自覚症状がなく、しかも完治しにくいと書いてあります。

A氏も性器クラミジアの治療を何回か行っているのですが、性器感染が完治しても咽頭感染は完治していなかったのです。

しかも、自覚症状がありません。

可哀そうなのはA氏ではなく、実は相手の女性たちだったのです。

今やクラミジア、淋菌感染症などは咽頭感染する人が非常に多くなっています。

ちょっと古いデータですが、どのくらいクラミジアの咽頭感染が多いかご紹介しましょう。

2004年に岐阜大学付属病院が行ったクラミジア感染調査報告があります。

①自分は健康だと思っている、一般女性229人を調査

●子宮頸管にクラミジア感染 7.9%

●咽頭クラミジア感染 5.2%

まず、このデータ、すごいデータだと思いませんか。何も自覚症状を持たない、自分は健康だと思っている一般女性ばかりを対象にした調査結果です。

あなたの日常の中にいる、あなたの隣にいる女性たちですよ。

では、風俗嬢ではどうでしょうか。

 

②自分は健康だと思っている、風俗嬢102人を調査

●子宮頸管にクラミジア感染 33.3%

●咽頭クラミジア感染 22.5%

やはりと言うか、当然と言うか、一般女性よりもずっと感染率が高くなっています。

これらのデータは今から10年以上も前のデータです。

現在ではもっと感染者の割合は多くなっているかも知れません。

とにかく、あなたが思っている以上にクラミジアに感染している女性は多く、咽頭感染者もまた多いと言うことです。

 

◇まとめ

クラミジアはHIVなどと違って感染力が強く、コンドームなしの場合、1回当たりの感染確率は30%~50%とも言われています。

運が悪ければ1発アウトです。

そしてクラミジア咽頭感染はオーラルセックスによって感染します。

どうぞオーラルセックスにおいてもコンドームの使用にご注意下さい。

ただ、本文中にも説明しましたが、クラミジア咽頭感染は症状が出にくいので感染しても気が付きません。

性器感染もまた女性の8割、男性の5割には症状が出ません。

つまり、あなたがしっかり予防をしていると思っていても、それを確かめるにはクラミジア検査を受けてみるしか方法はありません。

何しろ感染しても感染していなくても症状が出ないのですから。

クラミジア検査を受ける時には必ず性器感染、咽頭感染、両方を同時に受けて下さい。

泌尿器科、婦人科と、耳鼻咽喉科の両方に行くのは面倒だと思うあなた。

そんなあなたには自宅で使える郵送式のクラミジア検査キットもあります。

これを使えば咽頭感染、性器感染、両方同時に検査可能です。

アイコンボタンクラミジアは咽頭(のど)感染が増えています。自宅で検査が出来ます。
クラミジアバナー

感染しても50%~80%は無症候!
タイプPバナー5 ・クラミジア
・淋菌
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)

¥9,200+消費税
矢印タイプP 男性はこちらから

矢印タイプP 女性はこちらから
主要5項目をまとめて検査!
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから