30代のある女性が婦人科で診察を受けたらクラミジアに感染していることが分かりました。

彼女はクラリス200を2週間分処方されました。

でも、彼女は2週間もかけずにもっと早くクラミジアを治したいと考えました。

そこで、ジスロマック1000をクラリス200と併用することを思いつきました。

でも、そんな併用なんてことして大丈夫なのでしょうか?

そして、そもそも併用すると早く治るのでしょうか?

今回はそんなネットの相談サイトで見つけた書き込みを記事にしてみます。

 

【今回のテーマと目次】

●テーマ:クラリスとジスロマックの併用はアリか?

1.ある女性の書き込み

2.医師の回答

3.まとめ

1.ある女性の書き込み

偶然見つけたネットの相談サイト。

そこには30代のある女性の相談が書き込まれていました。

その女性は婦人科でクラミジア検査を受け陽性となりました。

そしてクラリス200を2週間分処方されたそうです。

このクラリス200と言うのは、マクロライド系の抗生物質です。

細菌のタンパク質の合成を阻害して細菌の増殖をおさえる働きがあります。

日本性感染症学会の治療ガイドラインによると、クラミジア治療法でいくつかの薬が推奨されており、その中の1つにクラリス200も出てきます。

同ガイドラインではクラリス200を1日2回、7日間服用するとあります。

今回ネットに書き込んだ女性の場合はクラリス200を朝夕各1錠、それを2週間処方されたそうです。

彼女を診察した医師は、7日間では完治出来ないと診て、2週間分処方したのでしょうか。

ところが、その女性は2週間も治療にかかるのは長すぎると思ったのですね。

何とかもっと早く治したい。そう願ったのです。

そこで彼女が思いついたのが、ジスロマック1000です。

なぜか知りませんが、彼女の手元にジスロマック1000があったそうです。

それで、病院でもらったクラリス200と自分で持っていたジスロマック1000を併用すれば、クラミジアが2週間もかからずに治るのではないかと思ったのですね。

ちなみに、ジスロマック1000はクラリスと同じマクロライド系の抗生物質です。

日本性感染症学会の治療ガイドラインによると、ジスロマック1000は1回だけの服用とあります。

クラリスのように7日間も飲み続ける必要はありません。

では、この女性が思いついたように、クラリスとジスロマックを併用するとクラミジアが早期に完治できるのでしょうか。

そもそも2つを併用することに問題はないのでしょうか?

彼女はネットの相談サイトに、2つを併用する効果を質問したのです。

 

2.医師の回答

この女性の相談に対して医師が回答しています。

結論から言えば、クラリス200とジスロマック1000の併用は意味がありません。

2つを同時に飲んでもそれでクラミジアが早く治ることはありません。

そもそも女性がクラリスとジスロマックの併用を思いついたのは、ジスロマックが1回だけの服用で効くからです。

クラリスは2週間飲み続けなくてはならない。

ジスロマックは1回だけで終わり。

つまり、2つを併用と言うよりはジスロマックが即効性アリ、そう思ったのですね。

しかし、実際にはクラリスもジスロマックも効果は同じです。

ジスロマックは確かに1回だけの服用で済むのですが、なぜ1回だけでいいかと言えば体内に薬の成分が10日間ほど残ったままになるからです。

つまり薬が効いている10日間でクラミジアをやっつけるわけで、1日や2日でやっつけることが出来る訳ではありません。

クラリスを毎日飲むのと全く同じ効果なのです。

医師の回答によれば、クラリス200とジスロマック1000の併用は禁止されている訳ではないそうです。

ただ、2つを同時に飲んでも早く治るわけではなく、副作用のリスクが2倍になるだけだそうです。

 

3.まとめ

今回はクラリス200とジスロマック1000を併用したらクラミジアが早く治るのか、と言う相談とその回答を紹介しました。

結論としては併用しても早く治ることはありません。

副作用のリスクが増すだけなので止めた方がいいです。

ただ、ジスロマック1000は1回飲むと10日間ほど効果が持続するので、クラリスのように飲み忘れの心配がありません。

あるいは患者が勝手に治ったと判断して薬の服用を中止してしまう危険性もありません。

その点ではジスロマック1000の方が安心かも知れません。

どの薬を処方するのか、それはあなたを診察した医師が最適な薬を処方してくれるでしょう。

関連記事

■クラミジアの薬たち

アイコンボタンクラミジア感染は放置すると不妊症の原因になることがあります。

アイコンボタンクラミジアは咽頭(のど)感染が増えています。自宅で検査が出来ます。
クラミジアバナー

感染しても50%~80%は無症候!
タイプPバナー5 ・クラミジア
・淋菌
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)

¥9,200+消費税
矢印タイプP 男性はこちらから

矢印タイプP 女性はこちらから
主要5項目をまとめて検査!
タイプEバナー3 ・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから